2012年11月21日

いつもできていたことができなくなる!?

口内炎だらけの@にのいちです。

大好きなチョコレート激しみます!?
痛くて食べれないです(>_<)。

  はよう治れ…

なんでこんなに口の中が荒れているのか、
自分でも検討がつきません(T_T)。



今まで普通にできていたことが、
あることが原因で突然できなくなる!


  驚きとパニックに襲われます(+_+)。


なにげなく普通にできてたことが突然できなくなるこの状況。


 パソコンにはつきものです。


いきなり操作ができなくなったとよく相談にのります。


Win7からは、そういった症状は、劇的になくなりましたが、
Vistaまでは、予想もしなかったことが起こる回数が多かったです。


 僕は『パソコンは不安定なもの』


そう考えていつも使っています。
そう思っているだけで、ずいぶんと違いますよ!


 ワード・エクセル等使用していたときに、
 今までとは違がう動きをする・フリーズする。

 マウスがおかしな反応をする。

 固まってまったく動かなくなった。etc


 「またかっ!」って思えるだけでも、心に余裕ができます。


こんな予想もしなかったような動作をパソコンがしたら、


  『再起動』


これに限ります。


直そうと思っていろいろいじくっても時間がかかるだけです。


その時に、一番注意していただきたいのが、


 電源ボタ長押しで電源をきるのは最終手段!
 なので頻繁に使わないように!!

 パソコンにかなりのダメージを与えて、最悪起動しなくなります。


その前に、やれることがあります。

それは、


 「Ctfl」+「Alt」+「Delete」


これらのキーを押して、画面お指示に従い、
シャットダウンするか再起動してください。


この動作を覚えているだけで、ほぼパソコンの不具合は治ります。


で、そこで活躍するのが、昨日かきましたショートカットキー。


 こまめにセーブしておけば安心です(^_^)。


自分が作成中のものは、万が一に備えてこまめにセーブ。

そして、パソコンが不安定と思ったら『再起動』。


口が再起動できればいいのに…


長文読んでいただきありがとうございますm(__)m。
posted by にのいち at 11:27| Comment(0) | パソコンスキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。